事例紹介CASE STUDY

MAS監査

定期的に経営数値を見極める事で、
売上が前年比10%アップ

I様 建設業 39歳

課題

ビジョンが明確になっていないため判断基準が無く、意思決定もその場の判断になってしまう。

方策

「将軍の日」(中期経営計画策定セミナー)に参加していただき、経営理念と行動基準を作成。

将来のビジョンを5年後→1年後の順で定め、1年後の目標達成のため具体的な行動計画を立てた。

毎月、経営会議を開催。定期的に数値管理と行動計画を確認していただいた。

新代表も自分の思いが明確になり、適切な指示ができるようになりました。

定期的に経営数値を見極める事で、売上は前年比10%アップしました。ただぼんやり事業を継ぐのではなく、
明確なビジョンを持って取り組むことが成長に繋がります。

担当社員

小谷 潤

経営コンサルティング課 主任

小谷 潤

kodani jun

開業率より廃業率が上回る情勢において、創業者の夢の実現を全力でサポートします。 創業支援を通じ、地域の活性化、雇用の創出、新しい産業の創造に寄与します。
パートナー型コンサルティング(MAS審査)について
詳しく見る

最新事例紹介CASE STUDY